前のページに戻る   HOME




BENSIMON  ベンシモン                                                  



BENSIMON(ベンシモン)のスニーカーは、ナチュラルエッセンスたっぷりの風合いと素材感でお洒落へのこだわりが強いパリジェンヌ達に25年という長い間愛され続けている商品です。

25年も前からフォルム(形)が変わらないというこのスニーカーは、足をほっそりみせてくれる上、なんとも言えないシックなカラーで全体のコーディネイトをシックにまとめてくれます。
最近のパリではトレンドアイテムとしてこのところ再び熱が高まってきているんですよ!パリのマレ地区のブティックなどでも多数お取り扱いがあります。
日本でも、≪知る人ぞ知る≫というフランス通のお洒落アイテムとして人気が高まってきているようですね!
東京・自由が丘にあるモデルの雅姫さんが普段着によく履いているということでも話題になりました。 


ベンシモンのスニーカーは日本人の私たちには仕上げがちょっと雑な感じがします。ペイントがすこしはみ出た《手作り風》な感じやクニャッとしたかかと、ゴムの切りっぱなし感など、初めてのお客様はもしかすると「えっ?これがパリジェンヌご用達アイテムなの?」と驚かれるかもしれません。(笑) でもこれこそが根強い人気の秘密の≪ベンシモンの味≫なのです!


他では見つからない、何とも言えないようなお洒落な色が多いベンシモンのカラーバリエーションはとっても魅力的。プチバトーやキャラボスなど、お洒落っぽいフレンチカジュアルの足元をさりげなく決めてくれます。 実際プチバトーのカタログでモデル達がはいているスニーカーはベンシモンのものであることがよくあるんですよ。 こんな素敵な色合いだと何色も揃えたくなってしまいますよね~。^^ 定番の紐タイプ無地とスリッポンタイプ無地に加え、季節商品もありますので、さらにお洒落の幅が広がりそう。。

2005の1月に行われたパリプレタ(毎年二回パリで催されるファッションの展示会)では、皆様もご存知のパコラバンヌやカシャレル、ジャンポール・ゴルティエなどの超有名デザイナー達が、ベンシモンのスニーカーに各々のデザインを施して展示するという催し物があり、話題を呼んでいました。 展示会のパネル写真とモンキキの大失敗談

     
    ご注文はこちらから。
                     


(リンク先のページのそれぞれのタイプの写真を
クリックされると買い物篭に行きます。)


Mon Kikiで扱っている色のカラーチャート


スニーカーの実寸表 &
サイズ選びの為のアドバイス

  

  

     

Bensimon公式サイト

パリのベンシモン直営店のウィンドウと店内↓      

Petite information ! パリのおしゃれなお店をご紹介

ホーム・オトゥール・デュ・モンド ~Home Autour du Monde~

「ホーム・オトゥール・デュ・モンド」は、パリのおしゃれさんが集まるカルティエ「マレ地区」にあるセレクトショップ。

お店のコンセプトは光とハーモニーと快適な住環境。
コンセプトにぴったりのベンシモンのアイテムはこのお店でも大人気です。